CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE

プロフィールを見る

このサイトはリンクフリーです
人気blogランキング
カウンタ
LINKS

無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
車内エンターテイメントシステム
実は、車内エンターテイメントシステムを導入したんです! 嬉しい

まぁ、ちょっと大げさですが
後部座席から見られるようなTVを設置しました

で、僕は車の電装関係の配線というのがすごい苦手ですので
おそろしく適当な配線をしました
線もいろんなとこでムキ出しです(笑)
まぁ、男らしくていいですよね・・・(笑)
アレはムキ出しではないですが・・(笑)

ということで、前置きはこれくらいにして、
僕の渾身のエンターテイメントシステムをお見せしましょう!



こんな感じです
ちょっと分かりづらいかもしれませんが、ヘッドレストのところに
TV取付け用金具をつけて、TVをつけています

でも、こないだ子供が酔ったので
高速道路とか渋滞してるときとか、揺れが少ないところじゃないと
駄目みたいです

ちなみに、僕もすごい酔いやすいんです・・・ 汗



自分にラブ ww
| 車関係 | 00:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
ポータブルナビ戦国時代!?
1年前に、SONYのポータブルナビ NV-U1というナビを購入したばかりなのですが
すでに、SONYは NV-U2、NV-U3と、どんどん新しいナビを出してきてて
裏切れた気持ちでいっぱいですしょんぼり

で、買ってまだ1年なんですけど・・・汗
新しいナビが欲しいなぁってチョット思っています(笑)

先日オートバックスでいくつか見てみました
一番欲しいと思ったのは、SANYOのNV−SD585DTというものです!
見る前は、アルパインのAVIC−T10というナビが欲しいと思っていたのですが
実際に見てみると、はるかにSANYOのほうがよかったです
以下に感想を書きます

■AVIC−T10
 なんといっても、VICS+αの独自のスマートループというものでの渋滞情報が
 売り物
 ただし、スマートループ情報を得るには、有料で月に1000円〜2000円くらい
 かかるということです
 渋滞情報がほんとに使えるものなら魅力的ですけど、実際どれくらいの実力かは
 検索してもいいサイトが見つからず、その実力は未知数です・・・
 操作性はちょっと遅い感じ(ただし、ファームウェアUPデートでだんだんよく
 なってるらしいですが・・・)で、方面案内板もSANYOに比べるとちょっと
 少ない感じがしました汗

■NV−SD585DT
 こちらは、5.8でポータブルにしては大きな画面だけあって見やすいです
 操作性もものすごいよく、スクロールの動きがほんとスムーズでした
 この操作性のよさだけでも、すごい欲しくなりました!
 方面案内板も相当数入っているみたいで、AVIC−T10と同じルートを設定して
 シミューレションしても、方面案内板の出てくる数がすごい多かったです
 ネットの値段も6万5千円前後と高いのが難点ですが・・・、
 それだけの価値はありそうです

■NV−U3(想像)
 NV−U1を持っているので、そこからの想像にはなりますが・・・
 VICSは別売りのビーコンユニットのみ
 ビーコンはFMと違い、ビーコンの設置場所でないと情報を得れないという
 難点はありますが・・・、ビーコンだけの情報もあったり、ルート案内で
 渋滞回避ルートをひいてくれたりとメリットもあります
 ただし、NV−U1の場合ですが、渋滞回避ルートをひいても、どれくらいの時間
 短縮になるか分からず、有料道路の場合、総額でいくら増減するかが分からないため
 有料道路の場合は特にちょっと使いづらいです
 NV−U3になって、方面案内板と詳細地図が追加されました
 詳細地図はまだ搭載しているポータブルカーナビが少ないのもあって
 これはいいと思います

【楽天市場でNV−SD585DTの値段を見る】

【楽天市場でAVIC−T10の値段を見る】

【楽天市場でNV−U3の値段を見る】
| 車関係 | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
洗車をしました
久しぶりに洗車をしました
もしかしたら、今年初めてかもしれません(^^;
以前は、2か月に1回くらいは洗車していた気がしますが
ここのところはすっかりしなくなってしまいました
いつでもできるからと思うと余計しないのかもしれません(^^;

ディオンはシルバーなので洗車しなくても、あまり汚れが目立ちません
これはこれでいいことなのですが、洗車しても前後であまり変化がなく
洗車した満足感みたいなものがないですね(^^;

ちなみに、奥さんの車も洗車しました
こちらは色が黒なのでかなり綺麗になりました
ただ、仕上げが雑だったせいか、落ちてないところの汚れも
目立ちますが・・(^^;

| 車関係 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
gigabeat V30E その後
今年の2月に購入した gigabeat V30E ですが、モバHOとくらべて
いいところがたくさんあります
購入価格 約2万円にしては、いい買い物をしたなぁと思いました
(ちなみに、モバHOは解約しました・・・)

モバHO MBR0501A とくらべて
起動速度がかなり早いです
また、予約が毎週何曜日何時からという形でできるので
毎週日曜サザエさんを録画するのような設定が簡単にできます
外部アンテナ接続ケーブルを購入することで、部屋の中では安定した受信も
できるようになりました
HDD容量も30GBあるため、かなりの時間番組が録画できます
MP3もそのままCOPYするだけで聴くことができます
他の同様の機器と比べて外部出力端子(V-OUT)がついているため
車のTVに繋いで見ることもできます。V30Eを選んだのは、外部出力が
ついているところが大きいです

残念なところとしては、録画番組を再生したときに、その番組の再生が
終わるとそこで止まってしまうことです。連続して次の番組を再生できると
なおよかったのですが・・・
| 車関係 | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
ディオンのマフラー交換
昨年の12月の話ですが、三菱 ディオンのマフラー交換をしました
マフラーは対応のものが少ないみたいで、イエローハットで
フジツボのワゴリスを購入しました
値段は工賃込みで5万円くらいで、けっこう高かったです(^^;

マフラーを変えたら、そんなにうるさいわけではないですが
排気音が変わり、気持ちのいい音になりました
値段はけっこうしましたが、音には満足しています!
| 車関係 | 00:19 | comments(3) | trackbacks(0) |
モバHO! MBR0501A は中国で受信できるか?、他
先日、中国へ行った際、モバHO! MBR0501Aを用いて中国の上海空港付近で
受信できるかどうか試してみました

試したのは、MBR0501A + 背面アンテナ2本です

結果はというと・・・、全く受信できませんでした(苦笑)
海外では受信できないと書いてある通り、できないようですね(^^;

また、小田原 - 成田空港のバスの車内でも試してみました
結果としては、殆どのところでかなり良好に受信できました
小田原厚木道路のトンネルでも受信できたのはびっくりです!
ギャップフィラーが設置されてるみたいですね
また、ワンセグも都内では途切れることなく受信できました
正直言って、ワンセグ見てるほうが楽しかったです(^^;

帰りは、東京から新幹線の車内で試してみました
品川駅構内では受信できず。ちょっと不思議です・・・
また、トンネルが多く、トンネルではまず受信できません
新幹線では相当イライラしそうです(^^;
また、小田原から新宿方面の小田急線車内で試したところ
なぜか受信できませんでした。電車は北に向かっていて、東側の
席に座っていたのですが、もしかしたら自分が影になっていたの
でしょうか・・・

ちなみに映像が途切れると、例えニュース番組でもけっこうイライラします
やはり、この端末は自宅で録画しておいて、外出時には録画したものを
見るほうがいいようです
(そのほうがバッテリーも持ちます)

参考記事
2007/10/21 モバHO! MBR0501AのVer upとデータ情報
2007/09/30 モバHO! ポータブル受信機 MBR0501A を買いました!

| 車関係 | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
モバHO! MBR0501AのVer upとデータ情報
モバHo!のMBR0501Aを購入した際、Verは一番初期のものだったのですが
このたび、Ver UP用のSDカードが送られてきて、やっと最新のものに
なりました(下3桁が 101 → 106 にUP)
最新のVerになってデータ情報が使えるようになったので試してみました
データ情報サービス詳細については、こちら を参照下さい

結論としては、役に立ちそうなのは天気予報と交通情報のみという感じです
ただし、交通情報は関東・中部・関西しかないため、北海道とか九州とかの
人は全く意味なさそうですが・・(^^;
交通情報の図形はけっこう縮小されているためちょっと見づらいです
今はインターネットで天気予報も交通情報も見れるため、旅行中などでは
役に立ちそうですが、月に300円となるとちょっとためらっちゃいますね(^^;

よいと思えるところは、受信したデータを本体に1週間程度記録しているため
一度受信すれば、モバHo!が受信できないところでもデータ情報を見れるところ
でしょうか

今回のVer upで 充電中のアイコン表示がみやすくなったというのがあります
その他、公開していないようですが、記録した音声を再生するときに
巻き戻し・早送りができるようになりました。とはいえ、この巻き戻し・早送り
機能は一定の時間ずつしかできないため、映像を20分早送りしたい場合などは
相当に時間がかかります(^^;。一定時間たったらさらに速くするとか、自分で
好きな時間からの再生などできるといいと思うのですが・・・

その他、多少感覚的ですが、タイマー録画のときに録画に失敗することが
なくなった気がしました(以前、カスタマーセンターにVer UPで録画の失敗が
改善されるか聞いたときに、かなり曖昧な返事をされました)
| 車関係 | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
ディオン感想4 と MMCS
ディオンを購入して、すでに1か月以上がたちました
主な感想は前に書いた こちら の通りなのですが、
追加で思ったことを書きたいと思います

また、リアのところにバックカメラを取り付けたのと、走行中でもTVを見れる
KITを取り付けました。これについてまず書いてみたいと思います

■バックカメラ
 購入したのは、サンヨーテクニカ製の無線で映像を飛ばすタイプのものです
 リバース連動タイプではなく、TVのCHを2CH(3CHにすることも可能)に
 することが必要であるため、ちょっと面倒です
 バックカメラをつける前はこれさえあれば駐車も楽々!と思っていたのですが
 そんなこともなく(苦笑)、駐車の補助にはいいといった感じです
 バックカメラの映像ではバンパー左右の角までは見えないため、角が当たらないか
 どうかは目視で確認する必要があります。
 使える点としては、スーパーのカートとか、小さい子供とかが後ろにいた場合
 目視では見えづらいのがはっきり見えるというところと、駐車場に車止めのない
 ところで、後方に車がいる場合、ギリギリまで寄せることができます
 ちなみに目視だと、これ以上はもう寄せられないと思っても、まだまだ後ろが
 空いてました(苦笑)
 ということで、補助として考えれば十分に使えますが、メインとしては使えない
 と思いました

■走行中にTVが見れるKIT
 これもサンヨーテクニカ製のものでした。MMCSのナビのユニットをはずして
 後ろに接続されているコネクタを抜いて、中継コネクタみたいなのを繋ぐだけです
 ナビを外すのがちょっと手間取りましたが(普段こういうことをやったことが
 ないので(^^;)、すぐにできました。
 ON/OFFのSWも1つついていて、ONにすると走行中でもTVが移るように
 なります。ただし、車速センサーを切っているようですので、燃費情報などは
 正常に表示されなくなるようです。

■室内空間について
 デミオのときはあまり気にしてなかったのですが、広いというのは
 思ってたよりもよいもので、1人でどこか行くにしても、途中で休むときなど
 車が広いほうがのんびりできます(当たり前といえば当たり前なんですが)
 1か月たった今では、買ってよかったと思います。一応最低4年は乗るつもり
 です(^^;

■モバHo!のMBR0501A で走行中にワンセグを試す
 先日、ワンセグのエリアの秦野〜厚木くらいで走行中に試してみました
 走行したのは国道246号です。結果はというと、写ったり、写らなかったりで
 とても実用になるものではありませんでした
 車外アンテナをつけないと駄目なようです・・・

■モバHo!の MBR0501Aを走行中に試す その2
 以前試したときの感想と大体一緒ですが、やはり南南東の方角にちょっと
 高いビルがあると確実に途切れます(ギャップフィラーのない地域での話です)
 また、東名高速道路を静岡方面に走って、左側の壁があるところでは
 一番左の車線では全く受信できませんでした。真ん中車線では受信できました。
 ある意味、受信できるできないがはっきり分かりますね(^^;
 走行中に使うには、多少途切れても気にならなければ問題ないと思いますが
 少しでも途切れて音楽を聞き逃しするのが気になるような場合は、あらかじめ
 録音/録画したものを聞くのがよいようです
 なんとなくの感想としては、走行中は90%受信できるような感じです
 この10%をどうみるかは人によると思いますが・・

■MMCSのナビについて
 ディオンについているMMCSの純正のナビは2000年製のCD−ROMの
 ものです。とりあえず、オークションで最新版の地図を入手して使っています
 機能としては、現在地を知るだけでしたら十分に使用できます

 基本的な地図のみやすさですが、これは思いのほかけっこう見やすいです
 ただし、コンビニのアイコンなど、100mスケールでは表示されずに
 50mスケールにしないと表示されないようです

 純正のナビのため、トンネルなどGPSを受信できないところでも
 他の手段で自車位置を見失いません

 音声案内は意外と分かりやすく、案内時の拡大画像はかなり分かりやすい
 です。これまで使用したカーナビの中でも個人的には一番分かりやすいものだと
 思いました。この点は非常にいいです。また、一部の交差点にはおいては
 方面案内表示も出ます
 ルート検索はさすがにCDだけあってちょっと遅いです。また、ひくルートは
 一般的で幹線道路優先だと思いましたが、たまにすごい山道などもひいてました
 のでちょっと不安な点があります。また、細い道での案内はありません

 検索機能について、最寄検索はおそらく半径5kmまでで、検索できるジャンルも
 少ないです。先日、近くのホームセンターを検索しようとしたのですが、検索
 できませんでした(^^;。検索については、かなりいまいちと思いました

 VICS機能について、VICSを受信すると、何故か全ての道路の色が灰色に
 なり、渋滞または混雑している道だけ、赤またはオレンジになります。順調な道の
 表示はありません。全ての道を灰色にして、渋滞しているところを分かりやすく
 しているのだと思いますが、国道や県道の区別がつかず、かえって分かりにくく
 なっていると思いました。したがって、かなり使えないものと思いました

 色々書きましたが、あらかじめ行き先が決まっていて、地図で場所を指定
 できるような場合は、けっこう使えると思います。
| 車関係 | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
モバHO! ポータブル受信機 MBR0501A を買いました!
9/23に モバHO! という衛星放送のポータブル端末を買いました

モバHO!とは衛星放送の1つで、従来の衛星放送とは違い、車とか電車とか
移動するようなものでも受信できるようにと開発されたものだそうです
当然、受信料は有料でここが一番難点ですが・・(^^;
最初は仮登録といって、2週間お試しで受信することが可能です
ただし、端末はレンタルなど無さそうなので、端末を買って駄目だと
端末はオークションなどで売るなどしないといけません・・・

放送は映像と音楽とデータ情報というのがあって

映像は、日テレnews や TBSの過去番組メインのもの、animax という
色々なアニメなどがあります。

音楽のほうはオリコンヒットチャートをはじめ、90年代、80年代、70年代の曲や
子供向けの曲、ロック、クラシックなど色々あります

データ情報は使用したことがないので分かりません(^^;

料金は、加入料 2500円、基本料金 400円/月、映像・音声全て 2080円/月、
映像のみ 1380円/月、音声のみ 1380円/月、データ情報 300円/月
他に別料金のオプションCHもあります
なお、解約して1年以内の再加入は、加入料は無料になるそうです

僕が加入したのは 映像のみ+データ情報です。データ情報は別途感想を
書きたいと思います
ちなみに、仮登録の期間に子供向けの音楽を長時間SDに録音しました
オリコンのように日々かける曲が代わるようなCH以外でしたら
音楽は仮登録の間にひたすら録音するという手もあります(笑)

ワンセグも見ることができます。ただし、ワンセグは モバHO!を解約すると
見れなくなるそうです
また、ワンセグのアンテナの感度はけっこういいみたいで、僕が持っている
AUの携帯 W52SA だと家ではワンセグは殆どうつりませんが、この機種だと
アンテナにアルミホイルを巻くと、フジTVなどの一部のCHは途切れることなく
映るようになりました(うちは、まだワンセグ対象外エリアです)
ちなみに、ワンセグのアンテナにアルミホイルを巻くと感度がよくなるという
のは、本当だということが分かりました(笑)

とりあえず、買った端末は MBR0501A というもので、画面は3.5インチ
モバHOの受信 4時間、ワンセグの受信 6時間、再生のみ 8時間と
スペック上はけっこう長い時間可能です

【楽天市場で MBR0501 の値段を見る】

受信するためには、南南東の方角、約45°の角度のところに障害物が無いと
いうことが条件になります
ただし、首都圏のある程度のエリアは、ギャップフィラーというものの
おかげで普通に部屋の中などでも受信できるようです
(うちは、小田原の近くの市町村で、ギャップフィラー対象外エリアです)
うちの中では、東に窓があるところの窓際に置いたら問題なくうつりました
SDカードに録画することもできます(タイマー録画も可能)
元々、車で使うつもりで買ったので、普段はSDカードに見たいものを
録画しておき、車で出かけるときに再生して見ています

なお、SDカードに録画したものは、PCなどでは見れず、録画/録音した
受信機でしか見ることができません

また、PCなどの動画ファイルは見ることができません

ワンセグは録画できません。ただし、将来的に Firmの Updateで対応する予定
とのことです(ソースは失念しました(^^;)

僕が何故これを買ったかと言いますと、長距離ドライブのときに主に子供向けに
車でアニメなどを見れたらと思い、その中で何がいいかを色々と調べてみました
他に候補に挙がったのは 新PSPがありました。ワンセグや動画ファイルが
見れて、AV外部出力も可能です
ただし、ワンセグは受信エリアが万能ではないことと、動画ファイルは
調達するのが面倒なのと、それをさらに変換するのが面倒なため、料金は
かかりますが、映像の調達がタイマー録画だけで済む、このモバHO!に
しました。
まだ加入したばかりなので、3か月くらいの使用状況を見て、また考えたいと
思っています

■本体使用感について

・起動に20〜30秒くらいかかり、大変遅いです
・電源を入れるときに、電源が入らないことが多々あります(これについては
 取り説のサプリメントが入っていました)。Firm を Ver UPすれば改善されると
 聞いたことありますが、今のところ不明です(今のFirm の Verは 101です)
・カーソルキー、その他、全体的に使いづらいです
・画面はかなり綺麗で見やすいです。ただし、画面の明るさ設定が3段階
 あるだけで、画質の調整はできません
・ワンセグ⇔モバHO! 映像CH⇔音声CH などの切り替えにけっこう時間が
 かかります
・Vol を最大にしても、けっこう音が小さいです
 (車で単体で使うには厳しそうな感じです)

■車での使用について



写真のように、ダッシュボードに貼付け(固定はマジックテープです)、
使用しています。見ての通りに、アタッチメントアンテナを2本使用しています
部屋の中だとあまり変わりませんが、車だと2本のほうが、はるかに受信状態が
よくなりました(これは地域差が大きいと思いますが)
ちなみに、この状態だと相当に視界が悪いような気もしますが、あまり視界は
悪くありません(笑)
また、AV出力端子がありますので、写真のように車のTVに画像を
映すことも可能です
AV出力端子から映像を出せば、本体のバックライトはうつらないので
電池の持ちがよくなると思ったのですが、逆に外部出力時のほうが電池の消費が
激しい気がします(^^;

秦野市、南足柄市、開成町、大井町、小田原市、松田町の幹線道路を走って
いる限りでは、受信は殆ど途切れることはありません。ただし、南南東の
方角に高いビルなどがある場合は、確実に途切れます。道路のすぐ横にビルが
あると3F建てくらいでもう駄目という感じです
状況としては、西へ向かって走行中が一番受信不能になりやすいです
山道などで南南東の方角に崖があったりすると間違いなく受信できません
そういう意味では、受信できる/できないは、かなりはっきりしています
その代わりに、ワンセグの電波が届かないような相当な田舎でも、南南東に
障害物さえなければ、はっきりした映像で受信できます。また、長距離ドライブで
ワンセグなどでは放送局が代わったときに放送局の設定を変える必要が
ありますが(自動切換えしてくれるものもあるようですが・・)、モバHO!だと
変える必要がないので便利です
あとは、放送しているCHに自分の好みのものがあるかどうかと、それに対して
毎月受信料を払ってもいいと思えるかどうかですね・・・

途中で途切れるのが気になる場合は、あらかじめ自宅などでSDカードに録画
しておき、録画したものと見るという方法もあります。このほうが途切れることも
なく、ダッシュボードに置く必要もなくいいと思います
特に子供向けのアニメなどは、子供の好みのアニメが特定の時間しかやっていない
ため、出かける前に録画しておかないと見ることができません

車での受信状況については、こちらの記事 がかなり参考になります

■電車での使用について

まだ電車で使用したことはありません(^^;
今度、電車で使用したら書いてみたいと思います

■飛行機での使用について

衛星からの電波なので、飛行機でも窓の外が南の方向なら受信可能だそうです
今度、機会があったら試してみたいと思います
また、携帯と違って電波を発することがないため、離着陸以外は機内でも
使用できます

■他、思いついた用途

・遊園地や病院等、待ち時間に暇をつぶす(屋内では受信できない可能性大
 ですが・・。そういう場合は録画したものを見る)

・寝ている間に、タイマーで朝のニュースを録画し、通勤の電車などで見る
 (地下鉄通勤でも、その日のニュースを通勤時にチェックできます)

【楽天市場で MBR0501 の値段を見る】
| 車関係 | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
ディオン 感想3
ディオンが納車されて1週間たちました。既に700km走り(笑)、
だんだんと慣れてきました
前に書いたところも含めて、再度現在の感想を書いてみたいと思います

とりあえず、色々な装備からです

■オートライト
 周りが暗いと自動的にライトをつけてくれるものです。トンネル内で自動的に
 ライトをつけてくれるので楽です。ただし、反応はちょっと遅い感じで
 イマイチです(^^;

■オートエアコン
 温度を設定しておけばいいので楽でいいです。前のデミオは温度調節が
 大変シビアでしたので・・(^^;
 ただ、AUTOにすると勝手に内気/外気を切り替えるときがあります。
 これがなければいいのですが・・・

■コーナーセンサー
 4コーナーまたは真後ろ(真後ろはバックするときだけ)に障害物があると
 超音波センサーが検知してアラームを鳴らすものです。どこのコーナーが
 危ないのかもインパネに表示されます。まだ使いこなせてません(^^;

■電動コーナーポール
 SWで上下できて、使わないときはしまっておけます。まだ使いこなせて
 いません(^^;。ポールがなくてもだいたい左前がどこかというのは分かるの
 ですが、結局交差点などを曲がるときに内輪差がどれくらいか分からないので
 怖くてやや大回りしてます(^^;

■インパネにある半ドアガイド
 半ドアになっていると、どのドアが開いているのか分かるようになっています
 そういえば、昔の車には必ず付いていた気がします

■水温灯(低い/高い)
 水温計がない代わりに、水温が低いことを知らせるランプと、高いことを
 知らせるランプがあります。どちらでも特に問題ありません

■ATインジゲータ
 ATがどこに入っているかのインジゲータです(デミオにはなかった)
 やっぱりあると便利です

■コラムシフト
 順手で操作できるのがウリだそうです。操作はけっこうしやすいです
 ただ、Dとか3の位置にあるとエアコンの操作部が見えなくなってしまうのが
 ちょっと残念です

■アームレスト
 角度を調整することもできて、自分に合った位置で使うことができます
 ただ、位置が近すぎるが気がします

■フットレスト
 デミオよりも大きめのものです。ただし、位置がもうちょっと右側にあると
 よかったのですが・・・。ちょっと使いづらいです

■パワーウインドウ
 デミオは運転席のみ1回の操作で全開/全閉できるものでしたが、ディオンは
 運転席から全ての窓が1回の操作で全開/全閉できます。ただし、少しずつ
 開ける操作をしたつもりが、全部開けようとしたりとちょっとやりづらいです

■トリップメーター
 デジタル式です。2つまでメモリーすることができます。まだ2つ目を
 活用したことはありません(^^;。旅行など行ったときに総走距離をはかるなど
 するのによさそうですね

■キーイルミネーション
 キーを鍵穴の周囲が光るものです。夜でも鍵の取り付け場所がすぐに分かって
 いいです

■電動格納リモコン
 デミオには無かった装備です。ただ、普段ミラーをたたむことは殆どないので
 個人的にはあっても無くても気にしません

■キーレスエントリー
 アンサーハザード付きです。また、ドアロックしたあとに、全ての窓を閉めたり
 ドアミラーを格納したりできます。窓閉め忘れたときなんか便利です

■MMCS
 これまでの平均速度、燃費、給油までの距離を見たりもできます
 燃費は比較的正確のようです。ちなみに先日は約9kmでした。デミオでは
 12kmくらいだったので、かなり落ちました(^^;
 まだ、給油までの距離は途中まで80kmだったのが突然30kmくらいに
 落ち込んだりして、あまりアテになりません(^^;
 他に外気温、現在の高度(50m単位)、コンパスなどを表示させる画面も
 あります。外気温はこれまでカー用品店で買った温度計を使っていたのですが
 つけなくてなってすんだのでよかったです
 TVは走行中は音声のみ聞くことができます。ほんの5km/Hで走っても
 もう映らなくなるので、ほんとに停車中でしか使えません(まぁ、当たり前
 なのでしょうけど・・)
 MMCSのナビについては、いずれレポートしたいと思います

■カップホルダー
 中央からの引き出し式です。けっこう使いやすいと思いますが、右側のほうは
 飲み物を取り出すときにコラムシフトにぶつける可能性が高いので、普段は
 左側を使っています

■バニティミラー
 運転席・助手席それぞれのサンバイザーの裏についています
 このミラーを使ったことは一度もありません(^^;

■ウォークスルー
 運転席を基準にして、助手席、後席左右どこへでも移動できます
 アームレストがちょっと邪魔になりますが、僕の場合だと全く問題ありません
 また室内高がそれなりにあるということで、ウォークスルーもしやすいです
 このおかげで、場合により、運転席側をギリギリによせて助手席側から出る
 のも簡単です

■2列目の居住性
 シートを一番後ろまでスライドすれば、余裕で足が組めます
 ただ、デミオでも誰かに運転してもらって、自分が後席に座ったことは
 数えることしかないので、自分にはあまり意味なさそうです(^^;
 車で休憩するには2列目がよさそうです

■3列目の居住性
 さすがにちょっと狭いです。2列目をそれなりに前に出せばなんとか座れます
 自分(身長175cm)を基準にして2列目、3列目を合わせてみましたが、
 一応無理なく座れるような設定は可能でした。したがって、大人6人乗りなら
 なんとか乗れそうです(7人は辛そうですが・・)

■3列目の収納
 3列目はヘッドレストと横のサポート部を外せば、回転して収納させることが
 できます。多少面倒ですが、すぐにできます。
 ただし、普段3列目を出しているときの荷室の部分にシートが収納されるので
 3列目を収納するときは荷式の荷物を1回外に出さないといけません
 これが相当に面倒くさいです(^^;
 3列目を収納すると、かなり広い荷室ができます。デミオで帰省してたときは
 助手席も使ってフルに荷物を積んでいましたので、今度からは収納に困る
 ことはなさそうです

■2列目の左側下の収納
 取り説を読まないと気づかなさそうですが、2列目の左側の床のところに
 収納があります。あまり使う機会はなさそうですが・・

■2列目のアームレスト
 初代ディオンの場合、3列目シートの横につけるサポート部を2列目の
 アームレストにすることができます。個人的にはけっこう使いやすいと
 思いました

■加速性能
 それなりにいいと思いますが、40km/Hくらいまでの加速はちょっと
 遅い感じです

■コーナーリング性能
 最近はやっと、どれくらいのスピードなら曲がれるか分かってきました
 そんなに遅いというわけでもないですが、Rが小さいカーブの続く道などは
 ちょっと苦手な感じがしました

■視界
 運転席が高いせいか、見通しがよくていいです。最初は違和感がありましたが
 最近は慣れてきました。バックするときも比較的見やすいと思います
 デミオから比べると車長が70cm長くなりましたが、思ったほどは
 駐車もしづらくないです(とはいえ、まだ苦手ですが・・)

■スタイル
 これは、正直言ってイマイチな感じです。黒とか赤だとまた違うとは
 思いますが・・・
| 車関係 | 01:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< 新しい10件 / 以前の10件 >>
このページの先頭へ