CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE

プロフィールを見る

このサイトはリンクフリーです
人気blogランキング
カウンタ
LINKS

無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
理想的な地図ソフトを考える
最近、理想的な地図ソフトについて考えています
まぁ、自分にとってあったらいいなと思うものだけですが・・(笑)

現在の地図の中では、個人的には Mapfan Plannerが一番使えると
思いますので、それをベースに色々拡張してくれればなぁと思います
また、3D表示としては、Navin Youがない今としては、ゼンリンの
Mapivi(マピビ)が一番優れていると思います
ただし、この地図も今後更新されるかが怪しいですが・・・
新しい地図なんかは、今後更新されるかどうかっていうのが
買うときにけっこう不安だったりします(^^;

基本的にはカーナビでできるようなことは全部入れてほしいなぁと
思います。

他にも何かあれば、コメントいただければ幸いです(^^;

■基本機能について

・道路は高速道路・有料道路・国道・2桁県道・3桁県道・主要な道路・
 その他生活道路が見やすく色分けしてほしい
 県道は3桁番号まで表示する
 通りの名前や街道名があるときは、それも表示する(甲州街道など)
・市町村別または同じ市町村でも、地名が変わるところで色分けしてほしい
 (一部のWEBで見れる地図で対応しています)
・現在カーソルのある場所の住所を地番まで表示してほしい
・標高データが表示される
・コンビニ等のランドマークが細かく表示される
・渋滞の名所等が表示される
・抜け道が表示される(パナソニックのカーナビにあるもの)
・一部の道路に注意事項がポップアップ表示される(ツーリングマップに
 あるようなもの。道幅狭いとか景色が綺麗とか)
・3D表示も可能とする(ルート探索のシミュレーション時も。Mapiviで
 実現しています)
・計測機能をつける(Mapfan .Netにあるもの)。これがあると
 ルート探索では探索してくれないような狭い道を含む場合の距離測定に
 便利です。また、計測終了するまではマウスをクリックするたびに
 自動的に連続する線として作成してほしいです
・方面案内板やレーン情報をつける(Mapfan Plannerにある機能)
 ルート探索時以外でも交差点名をクリックすると方面案内板やレーン
 情報を見れるようにする(各方向にポップアップをつければできると
 思うのですが・・)
・VICS渋滞の情報を表示するようにする(Mapfan Plannerにある機能)
・ビーコン情報を表示するようにする(ビーコン情報の便利さを体験して
 みたい)
・過去の渋滞情報が見れるようにする(Mapfan Plannerでは機能あり)

■検索機能について

・最短検索をつける。最短検索は距離ではなく、近い順に100件程度
 まで表示するようにする
・個人宅検索をつける(カーナビにあるもの)
・タウンページの検索機能をつける(一部の地図ソフトにはあるようです)

■ルート探索について

・探索条件に標高優先を追加する(自転車で移動する際になるべく坂を
 登らないですむ道を通りたい)
・通りたくない道条件を追加できるようにしたい(以前カーナビで見たこと
 ある機能)
・ルートシミュレーション時、音声ガイドをつけてほしい
 (Navin youにあった機能。殆どおまけですが(^^;)
・渋滞情報を考慮したルート探索をする(Mapfan Plannerでは機能あり)

■その他

・日本の○○100選 のデータを入れてほしい
 (一覧でも見れて、クリックするとそこへ飛ぶような機能付き)

| 自転車(ママチャリ) | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
無料で使えるスクロール地図
ここんとこ地図ソフトについていて、インターネットで無料で使える
スクロール地図をいくつか試してみました
感じたのは、地図を見るだけだったら、かなり使えますね(^^;
無料でここまでできると、有料の地図の差別化をもっとしてほしいと
思います(^^;
また、どの地図も住宅の地形が分かる詳細のものまで見ることが
できます
また、だいたいの地図でスクロールはスムーズでした
(down速度 約3M/s の環境)

■livedoor地図
地図はインクリメントP社のものです
これを使えば、MapFan.netはなくてもいいかもと思ってしまいました(^^;

■goo地図
地図はゼンリンのものです
地名で色分けされていて見やすいです
また、別ウインドウで広域地図が出ます
詳細図はゼンリン製のほうが見やすいと思います
衛星画像表示もできますが、うちは範囲外でした(^^;

■googleマップ
地図はゼンリンのものです
衛星画像表示もできます。一番衛星画像が細かいところまで表示
されます(うちの屋根も見えました(笑))
gooのように地名で色分けされていません
提供先は同じゼンリンでも、こういうところで特色が別れるのですね

■infoseek地図
地図はゼンリンのものです
この地図はスクロールが若干遅いというか、読み込みが多く
表示エリアが若干狭いためストレスがたまります
地名で色分けがされていました
また、県道の番号が一部3桁のところも表示されます

■ちず丸
地図は昭文社のものです
表示が若干小さく、スクロールが遅いですが
地図は鉄道は鉄道、道路は道路、主要な建物などがはっきり分かり
かなり見やすいです。こんな地図があったのかとちょっと感動
しました
また、ランドマークアイコンもかなり見やすいです
また、県道3桁番号のものがきちんと表示されます
地名ごとの色分けもされています
市道レベルでも主要な道は分かるようになっています
これを実現してる地図は少ないのですごいなぁと思いました
また、開成町のクリエイトSDや南足柄のシャトレーゼなどが
きちんと載っているのもこの地図くらいです
ただし、住宅が分かるほどの詳細図はありませんが
あまり使用する場面は少ないので、実用面では一番だと思います
これで表示が大きくて、スクロールがスムーズであれば
いうことなしなのですが・・・

■Yahoo!地図情報
地図はアルプス社のものです
住宅が分かる詳細な図はうちのあたりでは表示されませんが
地図画面が大きく、交差点名の情報が充実しています
ランドマークアイコンがないため、コンビニなどの位置は
分かりづらいです(^^;
バス路線とバス停名(一部)も載っています
バス路線だとすれ違えないほど狭いということはないはずなので
分かると多少便利かな、、、と思います
また、市道レベルでも主要な道は分かるようになっており
道幅がかなりしっかり記載されています
感覚的には、紙の地図に近い感じです
市町村別に色分けがされています
この地図もいいなぁと思いました
ドライブルートを考えるには一番いいかもしれません

| 自転車(ママチャリ) | 00:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
自転車についての後悔
自転車を買ってから1か月半になります
って、まだ全然たってないんですね(^^;
高校の頃にママチャリ3段変速に乗っていたので、買うときも
3段変速がついていればいいかなと思ってママチャリを買ったのですが
最近、折り畳みのものを買えばなぁと思うようになりました(^^;

歩きに比べれば断然速く遠くまで行くことができていいのですが
日帰りでサイクリングとなると、どうしても限界があります
そうなると、折り畳みの自転車で、電車も使えばあちこち走ることが
できます。または車に乗せていけば、知らないところでも走ることが
できます(車の場合は必ず車まで戻ってこないといけませんが・・)
最近は、違う自転車を買っていればなぁって思うことが多く
なりました(^^;

ただ、元々の目的が健康のためであって、自転車で遠出したいと
思っていたわけではないのですが・・
乗ってみたら、意外と遠くまで行くことができて、車みたいに渋滞で
イライラも殆どないし、最近いいなぁって思ってきました

もう1つ思ったのは、原付に乗るということです
原付でも気軽にあちこちに止められますし、自転車よりも早いので
いいかな・・と。
だけど、これでは健康目的のためにはならないですね(^^;
なんか、最近、目的が健康から旅みたいな感じに変わってきました(^^;

まぁ、せっかく買ったのでもうしばらくは乗り続けようと思います

| 自転車(ママチャリ) | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
自転車で谷峨駅まで
今日はちょっと寒そうでしたが、自転車で谷峨(やが)駅まで行ってきました
以下は経路です(約25kmくらいかな?)



家を出て、酒匂川の自転車道を北のほうへ向かいました
ここはまだ走ったことがなかったので、走ってみたいなぁと
思っていました
開成〜富水間(南のほう)はけっこう散歩したりジョギングしたりしてる
人が多いのですが、こちらのほうは人も自転車もすごい少なく
右側に見える山の景色が綺麗で非常にのんびり走れました。
酒匂川の自転車道は足柄大橋〜報徳橋の松並木が綺麗といわれることが
多いのですが、個人的にはこちらの区間のほうがいいなぁと思いました
サイクリングロードは大口公園のところで終わります
ここはよくバーベキューをやってる人が多いです
このあと、酒匂川を渡り、東山北駅のほうへ向かう県道をへて
国道246号を目指します。一番高低差が少ないところを選びました(^^;
向原から国道246号に入ると歩道があったりなかったりで大変
走りづらいです。旧道で山北駅のほうに向かいました。こちらのほうは
車通りも少なく、落ち着いて走れました

山北駅


山北駅でちょっと休憩。駅前会館にふれあい会館というものがあったので
入ってみましたが、山北町の昔の写真がちょっとと、その他が木が
展示されてました。あまり面白くないですがトイレは綺麗でした(^^;
この会館を出たときに変わった形のバスが止まっていました
山北町の町内を循環しているバスで、平成17年12月に富士急のバスが
一部なくなったため、代わりに町が運営しているバスということです

ボンネット型バス。このほかにレトロ調バスというのもあるそうです


バスの後ろに写っているのがふれあい会館


このあとも旧道を進む樋口橋(とよくちばし)で国道246号と
合流します。ここでは、ここを南足柄のほうに向かうと有名な洒水の滝も
すぐ近くです。今日は御殿場のほうに進みました。
新道のほうを進んだのですが、歩道が全然なく、路側帯の内側も
排水溝みたいなのがあって走りづらく、かといって車道に寄ると
車がビュンビュン走ってくるという恐ろしいところでした(^^;
我慢して路側帯の白線と排水溝の間をゆっくり走り、なんとか通り抜け
られました(^^;。このあと、途中で旧道に折り返して、谷峨駅に
到着です。特に谷峨駅を目的地にした理由はないのですが、今まで
来たことのない方向でちょうどよい距離ということで選んでみました
周りは山ばかりで、寂しい駅ですが、暖かいときには登山客の人も
多いみたいです。国道246号からも駅が見えます。
ちなみに谷峨駅の標高は約160mです。うちが45mくらいなので
けっこう登ってたんですね

谷峨駅


谷峨駅の名所案内


3両編成の電車がきたところ。写ってる自転車は僕のです(笑)


帰りは旧道を進み、新道と旧道の分岐で、行きの新道で懲りたので
旧道を進みました。そうすると、こちらのほうが路肩にも寄れるし
車は少ないしで非常に走りやすかったです。
そのあと行きと同じルートで進み、途中、山北町のぐみの木公園という
ところで休憩しました。この公園はたまに来るのですが、眺めが
わりとよいので気にいっているところです

ぐみの木公園(写ってる自転車は僕のです(笑))


ぐみの木公園からの眺め


そのあとは、県道74号を南下して家に帰りました
帰りは殆ど下りだったので非常に楽でした
| 自転車(ママチャリ) | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
迷わんナビ サイト更新
迷わんナビのサイトがようやく更新されました
まだ、作成中という感じですが、ウインカー機能とか
オービス機能というのは面白いなぁと思います
BZN-100とBZN-200があって、それぞれ、49,800円、59,800円です
BZN-200のほうは、ウインカー機能とバッテリー内蔵のようです
で、バッテリーでの連続使用時間は90分とかなり短いです(^^;
基本的には車用で、補助として徒歩も使用できるって感じ
みたいですね
ホームページを見ると、今後地図データの更新もサイトで
できるようです(地図データはSDメモリーカード512MB使用)



ライバルは、PONTUSのEN-3500でしょうか
PONTUSのサイトにいつのまにかQ&Aができていました
これによると、バッテリー駆動時間は3時間とのことです
BZN-200が90分なので倍も違いますね(^^;


| 自転車(ママチャリ) | 00:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
携帯でGPSの軌跡を取るのを使ってみました
こないだ書いた、auのGPS携帯でログを取る、下のリンクのものを
使ってみました

http://hvs.dyndns.org/~hu/blog/archives/2005/05/post_25.html

あとで家でメールを見たところ、きちんとログが取れていました
ただし、最低2分ごとにしか取れないので、車の移動だとちょっと
つらいですね(^^;。自転車だったら、よさそうです
ただし、GPSの測定精度がいまいちのせいか、けっこうバラついて
いました
また、あとで見たら、EZサーバが応答しませんみたいな
メッセージが出ていて、途中で止まっていました(^^;
だいたい2時間弱い使って、1晩置いておいたらバッテリーが
なくなっていました。携帯で2分おきにGPSで位置を検索して
さらにメール送信するため、連続使用は辛いようです(^^;
ということで、携帯の本体に保存して、さらにそのデータをそのまま
地図ソフトで表示できるといいなぁと思いました
とはいえ、このようなことができるとのはすごいです!

| 自転車(ママチャリ) | 00:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
やっぱり欲しいハンディカーナビ
今日自転車で出かけたときは、携帯のGPSが大いに役に立ちました
まぁ、地図を持って出かけてればよかったのでしょうが、何度か通ったこと
のある道だったので、分かるだろうと思ってました(^^;

ということもあって、以前こちらにも書いたのですが
ハンディGPSが欲しくなってきました
とはいえ、6〜7万コースなので、おいそれと手は出ないですね(^^;
EN-3500にいたっては、相変わらずレビューの記事も見つからず
バッテリーのもち時間もメーカサイトにも書いてないです
普通、一番知りたいところだと思うのですが・・・
どこかで見た記事にたしか2時間と書いてあったと思うのですが
定かではありません(^^;

だけど、6万円出して買うことを考えると、今日みたいに出かけるのは
多くても2週間に1回として、1回あたりパケット代最大500円
かかったとしても、1年間に25回出かけるとして、25×500=12,500円に
なります。ってことは、ハンディカーナビを買うと最低4年は使わないと
携帯のGPSを使ったほうがいいということになります(^^;
ただし、携帯の画面だと画面が小さくて非常に見づらいですが・・
また、携帯だと軌跡のログを取ることができないです
これくらいできるようにしてほしいと思いますが需要が少ないの
でしょうか(^^;
力技としては、手動でメール作成の画面にして、現在地情報を取得すれば
軌跡を取れないことはありませんがいちいち止まらないといけないので
すごい面倒です(^^;

と思っていたら、以下のようなサイトを見つけました
リンクフリーか分からないので、URLを記載しておきます
(って、これもリンクの1種?(^^;)
今度試してみて、結果を書いてみたいと思います
http://hvs.dyndns.org/~hu/blog/archives/2005/05/post_25.html

【楽天市場】MIO168RSの価格をチェック

【楽天市場】EN-3500の価格をチェック
| 自転車(ママチャリ) | 00:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
自転車で峠を下る
今日は天気がよかったので、自転車で渋沢駅まで行ってきました
渋沢駅に特に用事はなかったのですが・・・(^^;
本日の主な経路です(約12km)
総走行距離は約20kmでした



最初に、松田町の足柄上病院の近くにある、大西というラーメン屋
でチャーシューメンを食べました
ここのラーメンってインターネットで美味しいというのを見たこと
あったので行ってみました
12:40分頃、お店はけっこう混んでいました
席数は意外と多かったです
で、待っている間に、サービスでワンタンをくれました
(なぜ、くれたのか謎です(^^;)
客は多く、書き込みのこともあって、かなり期待してたのですが
個人的にはあまり美味しくなかったです(^^;
もちろん、まずくはないのですが・・
あとは、麺の量がすごい多いです
大盛りなんて頼んだらどうなるんだろう?って思いました

で、そのあと、コンビニに寄ってから、県道77号を登り始めます
この登り始めの坂ですでにきつく、早くも手押ししました(^^;
下の写真は登り始めの坂から見えた富士山の写真
雪をかぶって真っ白です。なお、今日の写真は全て携帯のカメラで
撮ったものです



このあと、途中の道を左に曲がり、勾配のきつい坂を手押しします
途中で道が分からなくなり、2回ほど携帯で自分の位置を見ました
このとき、見なかったら、誤って小松製作所の試験場に行ってしまう
ところで、本当に見ておいてよかったです(^^;
車だったらまだしも、自転車で上まで押したあげく、また戻って
押すのはダメージがでかいです(苦笑)
下の写真は、篠窪トンネル手前から見たものです。
ここが一番景色がよかったです
写真では分かりづらいですが、左側には海が見えて、右側の塔みたいなのは
第一生命のビルです(元 本社ビル)
この篠窪トンネルは1998年にできたとのことです
そのせいか歩道がすごい広かったです



このあとも、まだ登りつづけます。このへんの一部は車はすれ違いが
難しいような狭い箇所が一部あります
思ったよりも交通量が多かったです
で、秦野市の標識が見えてくると峠になります
全体的に眺めはよくないです



実は今日この道を選んだのは、自転車で峠を下るというのを
試してみたく、初心者向けと思われるこの道にしました
最初足柄峠にしようとも思ったのですが、冬季でチェーン規制が
かかってるのと、さすがにいきなりは無理だろうなと思ったので・・(^^;
自転車で下っていくのは非常に気持ちいいものでした
時速30kmくらいも簡単に出ます
峠トンネル(名前からして峠にありそうだけど、峠ではない)を
越えたあと、どこまでスピードが出るか試してみたら、45.8km/H
出ました(笑)
ただ、ここまでスピードが出るとブレーキをかけてもすぐに止まれない
ので、やらないほうがいいです(^^;

そのあと、目的地の渋沢駅について、近くの公園で休憩しました
下は僕の自転車の写真です



このあと、帰りは国道246号で帰りました
基本的にくだりの連続なのでわりと楽でした
ただし、歩道の段差などでせっかくの下りなのに速度が出せず
あんまり面白くなかったです
自転車で峠を下るということがこんなに楽しいことだとは
思いませんでした
なお、国道246号のこの区間はずっと歩道があって、車で怖い思いを
することはありませんでした(本当は車道を走らないといけないの
ですが・・)

下の写真は松田町の十文字橋からとったものです


| 自転車(ママチャリ) | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
サイクロコンピュータ
自転車にサイクロコンピュータというものを取付けています
(サイクルじゃなくて、サイクロ・・)

サイクロコンピュータCC−VL110

僕が買ったのは一番安いものですが、これを自転車につけると
現在の速度や走行距離(車でいうオドメータ)や積算走行距離などが
分かります
けっこう自分で走ってると、今どれくらいの速度が出ているか
分からないもので、速度計があるとペースをつかむ目安になります
また、距離計があれば、会社までの距離や、今日走った距離を
簡単につかむことができます
まぁ、ただ乗っているだけでも、このようなものがあったほうが
ちょっと楽しくなります(最高速度チャレンジとか(笑))
ママチャリでつけている人は少ないと思いますが・・(^^;
ホームセンターでもだいたい売っています

取り付けも15分程度で簡単にできます
また、ワイヤレスタイプのものもあるのですが、ワイヤレスだと
たまに受信しない状態におちいったりすることがあるみたいなので
有線式のほうが安くて確実のようです(見栄えは落ちますが・・)

【楽天市場】サイクロコンピュータの価格をチェック
| 自転車(ママチャリ) | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
自転車で海まで
今日は自転車でちょっとだけ遠くまで出かけてきました
といっても、片道10kmちょっとですが(笑)

自宅から南足柄にある大雄山駅を通り、そこから
県道74号とその他の道を使って小田原まで行きました
県道74号は歩道が狭くて、車道もあまり広くないため
やむなく歩道を走りましたが、大変走りづらかったです(^^;

市役所を過ぎ、坂を上ると、目の前に小田原城が見えてきました
たかが10kmですが、ここまで自転車で来たんだぁって
思うと目頭が熱くなってきました(かなり誇張してます(^^;)

下の写真の遠くに小田原城がちょっと写っています(^^;



その後、さらに南下して海に着きました
天気は曇っていたものの久しぶりに見る海はいいなぁ〜って
思いました
考えごとにするには、いいかも・・



その後は国道255などを通って自宅に帰りました
国道255号は歩道がまだ広いので、県道74号よりは
走りやすいです
車道も広いので、車道を走っても大丈夫です

通勤とは違って、時間に余裕があり、目的があると
自転車も楽しいなぁと思いました
またどこか行ったら書いてみたいと思います

| 自転車(ママチャリ) | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< 新しい10件 / 以前の10件 >>
このページの先頭へ