CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE

プロフィールを見る

このサイトはリンクフリーです
人気blogランキング
カウンタ
LINKS

無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 電動自転車で足柄峠! | main | 真鶴 三ツ石海岸 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
矢倉岳ハイキング
先日、電動自転車で足柄万葉公園に行ったという記事を書きましたが、

今回もふと思い立って矢倉岳ハイキングに行ってきました!(笑)

実はうちの窓から見える山の中にずっと気になってる山がありまして
名前は矢倉岳というんですけど、これがネットで調べてみると
お手軽に登れて、絶景とか・・・
と思って行ってきました(笑)

自宅を出発したのは13:30です
13:30に出発っていうのが、そもそも山をなめてる感じなんですが・・・

今回は地蔵堂というとこまで、車で行きます
先日、電動自転車で苦労した道のりをあっという間に登っていきます
なんと、自宅から20分で到着しました!

地蔵堂の標高は415mです



地蔵堂に30台くらい駐車できるところがあるので
車を止めて、歩いていきます

インターネットで調べた情報では1時間くらいで山頂につけるとか・・
しかも、初級者向けということだそうです

最初の登りは若干きついかな?
まぁ、ここから緩い登り坂でルンルン気分(←死語w)で行けるんだろうな・・
そういえば、山登りって、他の人と会ったら「こんにちは」とか言うんだよな
あんまり、山登りっぽくない格好でも言ってくれるかな?
なんてことを考えながら、登ってました
どんどんどんどん、登っていきます・・・

と思ったら、すぐに下りだょ

下っていくと、小さい川があります
どうも、この川を渡らないといけないようです・・・
間にある、石を渡っていく必要があります



まぁ、僕は足が長いからね
楽勝、楽勝〜♪って思って渡ってたら

「ボチャン」

あ、左足が落ちた・・・
足が冷たく、なんかブルーになりながら、再び登っていきます

ここから、かなり急な登りがえんえんと続いていきます・・
ほんと、これで初級なのか・・・?
そっかぁ、普段、山登りしてる人からみると、これでも初級なんだな
やっぱり僕は体力なくて駄目だね・・・

もう、ゼーゼーハーハー言いながら登っていきます・・・
上から2人連れが降りてきたのですが、もうあまりに疲れすぎて
「こんにちは」とか言えない状態でした・・

いや〜、ほんと、もう、こないだの自転車の比じゃないくらい
疲れちゃいまして・・・、もういっそ戻るかって何度も何度も思いました

しかし、「駄目だ!、ここで戻っては男がすたる!」って
思って、力を振り絞って、なんとか登りました・・・

途中には鉄塔が3箇所あります
こんな山奥にも、人類の英知を感じました



3つ目の鉄塔を越えると、少し楽になってきます
ここまで半分越えたかどうかくらいでしょうか・・・

途中休み休みいきながら、登山開始から75分後についに
矢倉岳の山頂に着きました!

全然60分じゃなかったよ
しかし、苦労しただけあって、達成感はかなりのものです!

山頂は周りにさえぎるものもなく、すごいいい眺めです
目の前に富士山が見えるのですが、雲があるのと逆光がちで
ちょっと見づらいのが残念・・・
さらには、南足柄・開成・小田原の町並みも見渡せます
相模湾も綺麗に見えました

矢倉岳山頂の標高は870mです


山頂にある展望台


雲がかかってますが、富士山


眼下に広がる町並み


しばらく山頂で休憩していたのですが、時間も遅かったせいか
しばらくは、他に人も来ず、この山頂を1人占めでした
なんか、天下取ったような気分でしたね(笑)

とはいえ、山頂は寒い
ここに来るまでは、汗だくで登ってきたのですが
風が強くてとても寒かったです
40分くらいのんびりした後、同じ道を下山しました

行きは75分、帰りは50分くらいでした
さらに家に帰ってから分かったのですが、僕が今回通ったのは
山伏平ハイキングコースというところで、矢倉岳山頂に行く道としては
きついほうだったようです(苦笑)

まぁ、標高415mから870mまで登りましたから、きついのも当たり前か・・

お手軽に矢倉岳に登るには、足柄万葉公園から行くのがいいようです
足柄万葉公園の標高はたしか700mか750mくらいなので
標高差が少ないことが分かります

ちなみに、登山した靴はこんな感じです
やっぱ、山をなめてますかね?

| おでかけ | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:48 | - | - |









http://nob54.jugem.jp/trackback/248
このページの先頭へ